2016年 3月 の投稿一覧

脱毛施術後に注意すること

脱毛の施術後は何もしなくていいと思っていませんか?ここで注意しておかないと後で後悔しますよ。脱毛後の対応が悪いと肌が荒れて炎症を起こすことがありますからね。そうなると病院に通わないといけなくなることもあるので、必ず注意してくださいね。

まず行うべきなのは脱毛の施術後に肌を冷やすことです。脱毛した場所は熱を送られているため肌がカッカして熱くなっているはずです。その場所は必ず冷やすようにしましょう。脱毛サロンや脱毛エステの場合は施設でやってくれるので安心ですが、自宅などで自分の手で脱毛をした場合は必ず気を付けましょう。そのままにしておくと炎症の危機があります。肌を冷やすために冷やしタオルや保冷剤を巻いたタオルでしっかり冷やしましょう。その後は保湿クリームで肌を潤してそして完了です。この作業は絶対に忘れないようにしてくださいね。

また脱毛の施術後にはこたつや暖房器具の前で脱毛部分を温めないでください。入浴もなるべくよして起きましょう。脱毛した部分は熱がこもっているのでそれ以上熱を上げるような行動をしてはいけません。そのためこたつや暖房器具で温めたり、入浴して温めたりするのは良くないのです。肌荒れをしないためにやめましょう。

それから脱毛後のアルコールもやめてください。これも体温を上げる行為ですので、肌荒れをする可能性があります。赤みや痒みに悩みたくないならやめましょうね。脱毛の施術後はこれらの3つの点に気を付けてください。

ニードル脱毛とは

●ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛とは、直接毛根にハリ挿入し、毛根部分に電流を通すことで、

毛根部分を破壊、分解し、永久に毛が生えないようにする脱毛方法のことです。

●ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛は、一本一本、ピンポイントで、毛根を捉えて処理していくため、確実に脱毛することができます。

一度、ニードル脱毛を施した個所は、永久に毛が生えてくることがありませんので安心です。

毛穴に直接ハリを挿入し、施術していくので、レーザー脱毛のように、

皮膚自体に負担はかからず、乾燥や肌荒れなどはしにくいです。

●ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛は、かなりの痛みがあります。

レーザー脱毛をする場合に、よく輪ゴムを弾いたような痛さと言われることがありますが、

ニードル脱毛は、チクッとした、ハリを刺すような痛みがあります。

但し、施術する人の腕に左右される場合も多く、ベテランの上手な方とそうでない方との差も大きいようです。

一本一本、ハリを使用し毛根に挿入していくやり方なので、レーザー脱毛のように一度に広範囲を施術できないため、

同じ個所を施術完了するとしたら、ニードル脱毛の方が、かなりの施術時間が必要になります。

レーザー脱毛よりも、基本的に高額になることが多いです。

ニードル脱毛の施術前は、毛を伸ばしておかなければならないため、自分でムダ毛を剃ったり処理したりしてはいけないので、

見た目を気にする人には、お手入れができずつらいです。

レーザー脱毛とは

・レーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛は医療クリニックで行う本格的に脱毛をするための施術方法です。医療機関での施術なので安全性が高いし、レーザーの出力が高いので効果的に脱毛する事が出来ます。またエステサロンとは違って医師による施術なのでより安心感が出てくるのも大きな特徴です。

・レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛はレーザーの出力が高いのでより早く脱毛出来ます。光脱毛に比べると照射出来る範囲は小さいですが出力が高い分スピーティーに脱毛する事が出来ます。そのため施術する回数も光脱毛で施術しているエステサロンより少なくて済みます。次にレーザー脱毛の施術後は毛がなくなるので毛穴がふさがって目立たなくなるのですごく美肌に見せる事が出来ます。またシミやくすみなどの予防にもなるので年齢を重ねても若々しく見せる事が出来るのも大きなメリットになります。

・レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛はレーザーの出力が高いので早く脱毛出来るという反面肌に刺激が強くかかってしまう事があります。肌に刺激が強くかかってしまうと施術中に痛みが発生したり施術後に炎症を起こしてしまうなど肌トラブルの原因になってしまう可能性があります。特に皮膚が薄い部位を施術している時には痛みが発生しやすくアレルギー体質で肌が弱くて敏感な人には大きなリスクになってしまいます。またレーザー脱毛の施術は保険適用外なので費用が高くなってしまいます。お金をあまりかけたくないという人には向いていません。

光(フラッシュ)脱毛とは

●光脱毛の特徴

光脱毛はとくに最近では脱毛サロンで受けていくことができます。

とくに光脱毛の技術も、最近ではかなり上がってきています。

●光脱毛のメリット

光脱毛はとくに他の脱毛方法よりも痛みが少ないということをいわれています。

とくに痛みが苦手なひとであったり、痛みを生じやすい部位の脱毛を考えている方にはおすすめの脱毛方法だということができます。

とくに光脱毛はスピーディーな処理をしていくことができるということもいわれています。

とくに広い部位の脱毛であったり、いくつもの部位を脱毛していきたいという女性にはうってつけの脱毛方法になっています。

また、肌への負担もとても少ないというところも、光脱毛のメリットになっています。

ですからできるだけ肌への負担を抑えながら施術を受けていきたいという方にも向いています。

また、デリケートゾーンの脱毛など、ダメージを受けやすい部位の脱毛を考えているひとにも、光脱毛はおすすめだということができます。

●光脱毛のデメリット

デメリットとしては、光脱毛は脱毛効果がレーザー脱毛などにくらべると少ないということができます。

とくに施術の回数が必要になることも多くて、同じ脱毛サロンに通う回数が多くなったりもします。

そういったところから、いまではとくに他の脱毛方法を選ぶひとも多いです。

しかしながら、いまでは光脱毛も進化していて、かなり高い効果を得ることができるようになっています。