脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛の施術後は何もしなくていいと思っていませんか?ここで注意しておかないと後で後悔しますよ。脱毛後の対応が悪いと肌が荒れて炎症を起こすことがありますからね。そうなると病院に通わないといけなくなることもあるので、必ず注意してくださいね。

まず行うべきなのは脱毛の施術後に肌を冷やすことです。脱毛した場所は熱を送られているため肌がカッカして熱くなっているはずです。その場所は必ず冷やすようにしましょう。脱毛サロンや脱毛エステの場合は施設でやってくれるので安心ですが、自宅などで自分の手で脱毛をした場合は必ず気を付けましょう。そのままにしておくと炎症の危機があります。肌を冷やすために冷やしタオルや保冷剤を巻いたタオルでしっかり冷やしましょう。その後は保湿クリームで肌を潤してそして完了です。この作業は絶対に忘れないようにしてくださいね。

また脱毛の施術後にはこたつや暖房器具の前で脱毛部分を温めないでください。入浴もなるべくよして起きましょう。脱毛した部分は熱がこもっているのでそれ以上熱を上げるような行動をしてはいけません。そのためこたつや暖房器具で温めたり、入浴して温めたりするのは良くないのです。肌荒れをしないためにやめましょう。

それから脱毛後のアルコールもやめてください。これも体温を上げる行為ですので、肌荒れをする可能性があります。赤みや痒みに悩みたくないならやめましょうね。脱毛の施術後はこれらの3つの点に気を付けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*